最近話題のコーヒーカプセルとは?

長年、私たちにお馴染みのコーヒーと言えば、インスタントコーヒーや缶コーヒーでしたが、大型コーヒーチェーン店が増えるにつれて、ドリップ式や挽きたて豆にコーヒーなどが主流になりつつありますね。


そして、近年は、コーヒーカプセルが注目されています。



コーヒーカプセルは、専用のコーヒーメーカーにセットして使用するカプセル状のコーヒーであり、手軽に美味しいコーヒーが作れるということで人気があります。



お馴染みのドリップ式コーヒーメーカーは、ミル付きであれば豆から挽くことができるので、香り高く、新鮮な味が楽しめます。

一方、ドリップ式は、豆と挽いたり、粉を準備したりと、手間がかかるので、忙しい朝は使用するのが難しいという声もあります。

今話題のコーヒーカプセルとは、密封されたカプセルの中に、コーヒーのエッセンスを凝縮したもので、新鮮なコーヒーを手軽に楽しむことができるのがメリットの一つです。
また、カプセルのバリエーションは様々で、1回ごとに異なる味わいのコーヒーを楽しむことができるのです。

カプセルを使用するには、専用のコーヒーメーカーを購入する必要があります。



カプセルをメーカーにセットするだけで、すぐに抽出することが出来るので、オフィスなどにはもってこいでしょう。

カプセルの単価は他のものに比べると、若干単価が高めとなっていますが、普段、カフェやコンビニなどでコーヒーを購入することを考えれば、カプセル式の方がずっと経済的と言えるでしょう。